投資家の多くが負けている原因は?その2

2番目に、裁量トレードに頼っていることがあげられるでしょう。
システムトレードの優位性はすでにあらゆる場において立証されているので、
いまさら裁量トレーディングで戦っているのでは勝ち目はありません。

ですがこの手紙をお読みになっている方には、
1、投資の基本も勉強し、
2、裁量をやめてシステムトレードをされている方もいらっしゃるでしょう。

だけど、それでも勝てない…

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=16282

この理由も二つです。
おそらく、システムトレーダーの大半は、
誰かの作ったシステムを購入して、トレードをしていると思います。
勝てない理由は、

1、購入したシステム自体が詐欺であるか、
2、自分でシステムが作れず、他人の作ったシステムに頼っているから
です。
1の場合、悲惨です。そもそも勝つことができない詐欺システムなのに、
使えるシステムかどうかを自分で判断することができないために使い続け、
結果全財産を失って相場を撤退するケースです。
2は、トレードシステムを購入しても勝てない理由を端的に示しています。
つまり、自分でシステムを作ることができなければ、勝つことなんてできないのです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=16282


──────────────
◆100時間・動画FX教室 今日の講座
──────────────

http://www.dougadewakaru.com/freebook/trade/movie/market_kabusiki_pub/publish2/0-2/0-2.html 株式取引の仕組み (13分) 

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=16282


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。