投資家の多くが負けている原因は?その1

・数万円もする高価なトレードシステムだから、
絶対に勝てるに違いない
・売れているトレードシステムは、きっとすばらしいから売れているのだ
・投資の基礎を全くしらなくても、システムさえ良ければ勝てる
・システムトレードなんて不要。裁量がいちばんいい投資法だ
・自分でシステムを作れなくても、他人の作ったシステムがあれば成功できる

これらは、世の中の間違った情報や常識から、一般的な負けている投資家の多くが陥っている、間違った常識です。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=16282

投資家が悪いのではありません。
間違いを広めた書籍や情報が悪いのです。

その原因は二つあります。

1、投資の基本的なことをまったく勉強していないから
2、システムトレードでなく、裁量トレードに頼っているから
です。

まず1ですが、投資の基本をまったく知らずに、投資を始めてしまうトレーダーがやまほどいます。
ローソク足や、グランビルの法則、ヘッドアンドショルダーなどといったテクニカル分析や、
ファンダメンタルズ分析など、投資の基本的なことをまったく知らなければ、当然ながら勝ことはできません。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=16282

───────────────────
◆100時間・動画FX教室 今日の講座
───────────────────
http://www.dougadewakaru.com/freebook/trade/movie/market_kabusiki_pub/publish2/0-1/0-1.html 
そもそも株とはなにか (10分) 

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=16282

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。