パチンコをやるくらいなら、投資をやったほうが絶対にいいです

もともと負けることが前提のギャンブルです。
その点、パチンコは参加コストが3%といわれておりまして、
パチンコで生活できている人(パチプロ)が存在するのはこのためです。
しかし、パチンコをやるくらいなら、
投資をやったほうが絶対にいいです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=16282

1つ目。
個人がパチンコで100億円稼ぐことはほぼ不可能といえますが、
株取引なら(たとえ可能性が限りなく低いとしても)ありえる話です。
これは、投資はパチンコに比べてボラティリティ(上げ下げ幅)が高いためです。
さらに、投資ではレバレッジをかけることもできます。
レバレッジとは、自分の持ち金を何倍、何十倍にして取引できる機能のことです。

2つ目。
パチンコやパチスロをやっても社会的に役に立つ知識として得るものは
少ないですが(北斗の拳やエヴァンゲリオンのキャラクターについて詳しくなる程度)
投資を始めるといやでも政治経済や海外情勢に関心を持たざるを得なくなり、結果的に政治経済に強くなります。
初対面の人に仕事を聞かれて、
自分が「パチプロ」だとは少しいいにくいものですが、
「投資で暮らしている」というと、一目おかれることでしょう。

3つ目。
先ほどの胴元の取り分の話で言いますと、
株の場合、手数料自由化によって、0.3%となります。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=16282

──────────────────
◆100時間・動画FX教室 今日の講座
───────────────────
http://www.dougadewakaru.com/freebook/trade/movie/market_kabusiki_pub/publish2/1-3b/1-3b.html ? (8分) 

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=16282
タグ:投資 FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。